teratailを3日やってみたら週間ランキング3位になった

動機

同じプログラミング関連のサービスである、一人もくもく会の集客目的で、 プロフィールページからの流入が狙えるかどうかを試すためにちょろっと始めてみた。

どうなったか

週間ランキング3位になった

頻繁に回答してると結構早く順位が上がっていく。 3日間空いている時間で回答していっただけであっという間に週間ランキング3位になった。

f:id:dala:20180204214823p:plain

f:id:dala:20180204215027p:plain

完了していなかった質問が4日目で終わったりすると2位まで僅差になったので十分に狙えた。 (もう回答自体やめた)

回答数など

ベストアンサー24 / 回答52

f:id:dala:20180204215059p:plain

まとめ

週間ランキングはすぐ取れる

仕事でエンジニアやってたりするなら誰でもすぐ取れる。10位とかならすぐ行く。

メリットはほぼ無い

元々分かっていたことなのでずっとteratailに興味がなかったのだが、はっきり言って回答者には何のメリットもない。 それどころかちょっと関連するライブラリのマニュアルを調べたり、忘れてる知識を思い出そうと調べ始めるとちょこちょこ時間がかかるので、 大変なのでどちらかというとデメリットが大きい。ずっとはやってられない。

質問をした方は勉強になるかもしれないが、その人が将来無茶苦茶上達して自分を助けに来てくれるわけでもないし、完全なボランティア。 もちろん社会貢献にはなるのでそういう意味ではデメリットとは言わない。 (でも簡単なプログラムを自分で試すのを疲れてしまっただけの課題の人もちょくちょくいる)

一応トップページの週間ランキングに自分の名前が現れるのでプロフィールからTwitterや指定したURLへの集客はできるが、 今のところほとんど効果も無い。 ずっと継続すれば違うのかもしれないが。

あとはscoreを換金したりも出来ないし。 scoreを使って何か回答者が自分のサービスを公開してるのをガッツリ宣伝してくれるとかメリットつけたらいいのに。

ゲームとして楽しむならいいかも

score周りはしっかりとしているので、ゲームとして楽しむのであればいいのではないかと思う。 タグ毎にレベルアップみたいなのがあったり、いい感じに回答してベストアンサーになったらscoreが多くなったり。 しっかり集計されているので見るだけでもそこそこ楽しいかもしれない。