読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
一人もくもく会 α verでサービス開始しました。

cocos2d-jsのccui.ListViewを使う

cocos2d-jsのccui.ListViewを使う。
これもcocos studioのために使われているクラスで、
要素を追加していくと自動的に並べてフリックでスクロールできるようにしてくれるすごい便利アイテム。

var list = new ccui.ListView();
list.setDirection(ccui.ScrollView.DIR_VERTICAL);
list.setBounceEnabled(true);
list.setAnchorPoint(cc.p(0, 0));
list.setItemsMargin(4);
list.setContentSize(winSize.width, winSize.height - mainUI.getHeaderHeight());

要素を追加するのは

list.pushBackCustomItem(text);

pushBackCustomItemには、LabelTTFとかは使えない。
同じくcocos studioの例えばccui.Textやccui.Buttonとかなら大丈夫。