一人もくもく会 α verでサービス開始しました。
請求書作成システム α verでサービス開始しました。

ブレスコントローラ作成中

重い腰を上げてようやくブレス・コントローラの作成に取り掛かった。
圧電スピーカを振動センサにして試してみた。
詳しくは下記。
http://www.geocities.jp/zattouka/GarageHouse/micon/Arduino/piezo/piezo.htm

半固定抵抗を調整しながら値を見ていたが、
なんか息を吹きかけても一瞬しか変わらないようで
うまくいかないかもしれない、と思っていたが
扱う値の範囲とか色々調整してみると
わりといい感じに常時ブレスに反応してくれるような感じになった。

それで実際にブレスの強さに応じて音の大きさを変える処理を作って見たが
何故かうまくいかない。
最初はよくわかっておらず全部ノートオンにしてみたが、
なんか音がとぎれとぎれになったりするのでおかしいと思い調べたら、
MIDIにはアフタータッチという、音を鳴らした後にベロシティを変えたりする機能があるらしい。
しかしこれも試してみるとうまくいかない。
どうもあまり使われている信号ではないので対応してない場合がほとんどらしい。

んで、結局コントローラーチェンジでボリュームを変えることにした。
ノートオンのベロシティは全部MAX127にした。
そのチャンネルしかボリューム変わらないらしいしもうこれしかなさそうだしいいよね…。

なんとなくいいかんじにはなっているが、
まだカクついていたりばらつきがあったりして不安定な感じではあるので
プログラム側で調整しないといけなそう。