一人もくもく会 α verでサービス開始しました。

ATTINY13Aでled点滅

AVRも気になったので購入した。
・AVRISP mkII
・ATTINY13A
・ATMEGA328P

とりあえずATTINY13Aのほうで点滅を試してみた。
PICをやったことがあればさほどつなぎ方や設定に困ることはなかった。
適当にネットで検索したらどの穴が何の役割かすぐわかるので
データシートのピンの同じ所とジャンパーワイヤでつなぐだけ。
試したプログラムは下記。

#include <avr/io.h>
#include <util/delay.h>

int main(void)
{
	DDRB = 0b00000001;
	PORTB = 0;
	while(1) {
		PORTB |= 1;
		_delay_ms(200);
		PORTB &= 0b11111110;
		_delay_ms(200);
	}
}

ハマった点。

windows8とかだとちゃんと動かない?
たしかにデバイス名がおかしかった。
http://rinmeikan.com/wordpress/digi_lab/digi-lab-archive/windows8-avrisp-mkii/
を参考にUSBドライバをインストール。

・_delay_msを使うとエラーが出た。
プロジェクトの設定にて、
Toolchain→AVR/GNU C Compiler Symbols

F_CPU=クロック数
を登録しなければならない。
F_CPU=9500000
としたが、点滅スピードが凄く遅いので多分間違っている。
まあとりあえず実行は可能になる。

・電池等で電源供給が必要!
ネットで見たら5Vくらいと書かれていたが
一応1.5V電池2本でもいけた。
回路によってはだめになるのかもしれない。
pickitは要らないのにこれは面倒だな…。
AVR単体ではあまり遊ばないかもしれない。

・device signature does not match
というエラーが出てどうしても書き込みが出来なかった。
よくよくエラーメッセージを読むと、
デバイス、ISPの選択、もしくはISPの速度に間違いはないか、
と書かれていたので速度を一番低くしたら大丈夫だった。


良かった点
コンフィグ無しでいいとか嬉しい。