一人もくもく会 α verでサービス開始しました。

さくらサーバーにswfmillをインストール

さくらサーバーにswfmillをインストールした備忘録。
プランはビジネスの安い方。

swfmillをダウンロードしてインストールしますが、
最新バージョンはlite用パッチが上手くきかないので0.2.12を使う。

wget http://swfmill.org/releases/swfmill-0.2.12.tar.gz
tar xzf swfmill-0.2.12.tar.gz
cd swfmill-0.2.12
wget http://lab.klab.org/files/flash/encoding.patch
patch -p1 < encoding.patch

configureは自分のディレクトリのパスを指定。

./configure –-prefix=/home/username

エラーがでるのでソースを修正。
src/gSWFParseXML.cppの31行目

size_t r = iconv(cd, (const char**)&pin, &inbytesleft, &pout, &outbytesleft);

src/gSWFWriteXML.cppの31行目

size_t r = iconv(cd, (const char**)&pin, &inbytesleft, &pout, &outbytesleft);

libpngのバージョンが合わない場合は下記も修正。
pngは自分で用意するならチェックいらないだろう…という勝手な前提。
src/swft/readpng.cの72行目

// if (!png_check_sig(sig, )
// return 1; /* bad signature */

これでmake & make installで、phpから起動してみたらxmlが出力されたところまでは確認。
あとは未確認。