一人もくもく会 α verでサービス開始しました。
請求書作成システム α verでサービス開始しました。

TypeScript

angular-cliでAoTによる高速化

Angular2はAoTというものがあり、動作を高速化することができる。 他の記事で色々設定が必要というものを見かけるが、angular-cliを使っている場合は元々機能があるのですぐ有効化することができる。 ng build --prod --aot で有効化できるし、そもそも最新…

Angular2アプリケーションを通常のサーバーにデプロイ

Angular2アプリケーションをangular-cliでビルドすると公開用のdistフォルダが作成されるので、 基本的にはこれをサーバーにアップすればそのまま動作する。 ただ、jsファイルはハッシュ値がついてファイル名が変わってしまうため、 多少気をつけないといけ…

一人もくもく会というサービスを作成

一人もくもく会というサービスを作成して公開した。 mokumoku.alphabrend.com 概要 世の中誰でも夜暇な時に適当にプログラミングをあれこれ試す時があると思うが、 そういった時のログを投稿できるサービス。 Qiitaやブログのようにきっちりプログラムや記事…

Angular2でコンポーネントのユニットテストを書いてみた

Angularのコンポーネントのユニットテストを書いてみた。 TestBedを使用しているパターン。 angular-cliでファイルを作成しつつ、 アプリケーションをある程度書いてng testしてみると大量にエラーが出るので、 それらをいくつかエラーが出ないように修正し…

Angular2でマークダウンエディタを使うディレクティブ

Angular2で下記のシンプルなマークダウンエディタを動作させるためのディレクティブを作ってみた。 github.com シンプルとはいえ、プレビューや、全画面表示によるプレビューを見ながらの編集、 ツールバーにカスタムボタンを追加など、結構機能が充実してい…

Angular2で共通データの管理(Shared Data)

Angularにて、アプリケーション全体で共通のデータを利用したいことなどがある。 例えばログインしているユーザーの情報など。 ダメな例 そこで共通データを管理するSharedDataService等を作る場合、 何も考えないと下記のようになると思う。 export class S…

Angular2アプリを全部無料で公開してみる-Django編

Angular2で開発したアプリケーションを完全に無料で公開できる方法を考えてみた。 要件 上から順に重要度が高い。 Angular2 Angular2のサーバーサイドレンダリング対応 そこそこのDB容量 なるべく無料枠が大きいところ 開発しやすさ 考察 まず、Angular2をサ…

Angular2のフルスクリーンloading表示コンポーネント

Angular2用で何か処理をする間に オーバーレイでloadingを表示するコンポーネントの作成。 Angular2 fullscreen loading component 使い方 読み込む import { LoadingComponent } from "./loading.component"; ディレクティブ指定 directives: [LoadingCompo…